石田クリニック、日野市日野,内科,循環器内科

内科・循環器内科
石田クリニック
042-843-2608
東京都日野市日野1027-1 2F

クリニック案内

石田内科クリニック

▲多摩モノレールの車内広告

甲州街道駅すぐ近くの
クリニックです。

医院名
石田クリニック
院長
石田良一
住所
〒191-0012
東京都日野市日野1027-1 2F
診療科目
内科・循環器内科
電話番号
042-843-2608
石田内科クリニック

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。
お電話にて承っております。

TEL 042-843-2608

小児疾患

インフルエンザ

(原 因) インフルエンザウイルス

(潜伏期) 1~4日

(症 状) 38~39℃台の発熱 関節痛 倦怠感 咽頭痛 咳

(診 断) 迅速診断キット

(治 療) 抗ウイルス剤を発症後48時間以内に投与すると解熱までの期間短縮が期待できる

(合併症) 脳症

(登校基準)発症した後5日経過し、かつ、解熱後2日経過するまで出席停止(但し、幼児は解熱後3日経過するまで)

溶連菌性咽頭炎

(原 因) A群溶血性連鎖球菌

(潜伏期) 2~5日

(症 状) 38℃台の発熱 咽頭痛 頸部リンパ節腫脹 発疹 腹痛

(診 断) 迅速診断キットまたは細菌培養

(治 療) 抗生剤

(合併症) リウマチ熱、急性糸球体腎炎

(登校基準)抗生剤内服後24時間経って、全身状態は良ければ可能

アデノウイルス咽頭炎・咽頭結膜熱(プール熱)

(原 因) アデノウイルス

(潜伏期) 2~14日

(症 状) 38~39℃台の発熱 咽頭痛 結膜炎 咳

(診 断) 迅速診断キット

(治 療) 対症療法

(登校基準)咽頭結膜熱では主要症状が消失した後2日経過するまで出席停止

ヘルパンギーナ

(原 因) コクサッキーA群ウイルスなど

(潜伏期) 3~6日

(症 状) 38~39℃台の発熱 咽頭痛(口蓋扁桃に小水疱)

(治 療) 対症療法

(合併症) 無菌性髄膜炎

(登校基準)発熱なく、全身状態は良ければ可

手足口病

(原 因) コクサッキーA群ウイルスなど

(潜伏期) 3~6日

(症 状) 発熱 手掌や足うらや口腔に水疱性丘疹

(治 療) 対症療法

(合併症) 無菌性髄膜炎

(登校基準)発熱なく、全身状態は良ければ可

伝染性紅斑(りんご病)

(原 因) ヒトパルボウイルスB19

(潜伏期) 4~14日

(症 状) 微熱 顔面と四肢に紅斑

(治 療) 対症療法

(合併症) 日光で再度紅斑でることもある

(登校基準)発熱なく、全身状態は良ければ可

ノロウイルス感染症

(原 因) ノロウイルス

(潜伏期) 12~48時間

(症 状) 発熱 嘔吐 下痢

(治 療) 対症療法

(登校基準)嘔吐や下痢が改善して、全身状態は良ければ可

但し、便中に3週間以上排泄されることもあるので、うがいや手洗いを励行すること

麻疹

(原 因) 麻疹ウイルス

(潜伏期) 7~18日  

(症 状) 発熱(38~39℃台、一度解熱後に再度38~40℃台) 咳、鼻水、結膜充血、口蓋内頬粘膜にコプリック斑と顔面から体幹に紅斑

(診 断) 抗体検査

(治 療) 対症療法

(合併症) 脳炎 肺炎

(登校基準)解熱後3日経過するまで出席停止

風疹

(原 因) 風疹ウイルス

(潜伏期) 14~21日  

(症 状) 発熱 後頭部 頸部リンパ節腫脹 顔面から体幹に紅斑 

(診 断) 抗体検査

(治 療) 対症療法

(合併症) 脳炎 血小板減少性紫斑病 先天性風疹症候群

(登校基準)発疹が消失するまで出席停止

水痘

(原 因) 水痘帯状疱疹ウイルス

(潜伏期) 10~21日

(症 状) 発熱 体幹から四肢に皮疹 水疱

(診 断) 抗体検査

(治 療) 抗ウイルス薬

(合併症) とびひ 脳炎 ライ症候群

(登校基準)すべて発疹が痂皮化すれば登校可

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)

(原 因) ムンプスウイルス

(潜伏期) 12~25日  

(症 状) 発熱 耳下腺腫脹

(診 断) 抗体検査

(治 療) 対症療法

(合併症) 脳炎 無菌性髄膜炎 難聴

(登校基準)耳下腺腫脹した後5日を経過し、かつ全身状態が良好となるまで出席停止